DYNAMIXEL Communication Bridge

TTL-RS485コンバーター

Dynamixel用のTTL(3ピン)-RS485(4ピン)変換基板です。
DYNAMIXEL Communication Bridgeを使うことによりTTLモデルとRS485モデルの混成デイジーチェーンが可能になります。
TTLモデルの通信をRS485に変換することにより通信可能な配線の距離が大幅に増大可能です。
DYNAMIXEL Communication Bridgeを通過させることにより、デイジーチェーン接続で鈍った信号波形が回復します。
ユーザーによる内部設定は必要ありません。Dynamixelを接続するだけで使用可能です。

発売時期 2021年12月12日発売
対応製品 Dynamixel全機種
内訳
販売価格
(単価 × 入数)
注文数

DYNAMIXEL Communication Bridge

品番
902-0180-000
JANコード
8809677570838
商品梱包サイズ
0.2サーボ
販売価格
(単価 × 入数)
2,530円(税込2,783円)
2,530円(税込2,783円) × 1
注文数
在庫
21
※税込価格は目安です。最終的な消費税額は税抜合計額から計算されるため、変動する場合があります。
Features

-The DYNAMIXEL Communication Bridge is an interface to convert signals between RS485 (4 Pin, JST type) and TTL (3 Pin JST type) logic level.


It can be fixed and used in various format due to its small size and bolting method.

Package Components
ItemQuantity
DYNAMIXEL Communication Bridge1

*Bolts and nuts for mounting are not included

H/W Specifications
CategorySpecifications
Operating Voltage3.5V ~ 30.0V
Current Rating3.0A
Baud RateMax. 6Mbps
Caution

1. The VDD pins (No.2 pin) of the TTL connector and RS485 connector are connected to each other.

(When using different power sources for TTL and RS485, be sure to connect only one VDD to the DYNAMIXEL

Communication Bridge)


2. The bolted hole can be used and cut along the cutting line as needed.


関連商品